長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 風のガーデンにて(3) 花編 その2

<<   作成日時 : 2017/07/27 15:11   >>

ナイス ブログ気持玉 143 / トラックバック 0 / コメント 30

2017北海道ガーデン街道の旅(13)
         旅行2日目(7月8日) その3

 「風のガーデン」で咲いていた花の紹介の続きです。珍しい花がずらりという感じがする庭園です。

イヌラ・オリエンタリス
画像

ガイラルディア・アンバーホイール
画像

ポテンティラ・メルトンファイアー
画像

クガイソウ
画像

タリクトラム・アクイレギフォリウム(カラマツソウ)
画像

キバナカラマツソウ
画像

ラッセルルピナス・シャンデリア(黄色) アキレア・ミレフォリウム
画像画像

ブルネラ・セルフヒール(西洋ウツボグサ)
画像

リシマキア・ヌンムラリア      セイヨウオダマキ
画像画像

シダルセア・ロザリー
画像

ダイアンサス・スーパーバス   デルフィニウムの一種(nobaraさん、感謝)
画像画像

オニシモツケ
画像

トロリウス・ゴールデンクイーン(カンムリキンバイ)
画像
画像

スタキス・マクランサ
画像

リクニス ‘オレンジズウェルグ’    リクニス カルケドニカ
画像画像

ヤナギラン
画像

アンテミス・テットワース?
画像

バーバスカム・シェクシー
画像

アルメリア・マリティマ アルバ    プリムラ・グリーンレース?
画像画像

オトギリソウ
画像

 今回は25品種紹介しました(前回との累計で47品種)。
 名前に間違いがあったらご指摘ください。
 (つづく)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 143
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
舌を噛みみそうな名の草花が多いですね。カラマツソウに黄花があるとは知りませんでした。クガイソウは輪生葉が8段あって9段目が花だから9階草なのだと思っています。上高地の岳沢湿原から山道を登って岳沢小屋に至る途中に群棲地がございます。
寿々木
2017/07/27 17:09
ブリティッシュガーデンですから当然なのですがほとんどが西洋の花ですね。私にはなじみがない花が多いので一つ一つネットで調べてみましたが長い名前はとても覚えられそうにありません。花好きの人ならこうした庭園に植えられているお気に入りの花を手に入れようと思うのでしょうね。
river
2017/07/27 17:14
またまたたくさんの花が並びましたね。
シダルセア・ロザリーが可愛くて綺麗ですね。
トロリウス・ゴールデンクイーンのオレンジの華やかな色とシベ(?)が直立して長くて印象に残りました。ただ名前が覚えられません(苦笑)
eko
2017/07/27 18:24
園芸種はそこから波及するのもあって大変です。
どれもこれもきれいですね〜
これだけのお花をきれいに咲かせてらっしゃるのがすごいですね。
11dの右は デルフィニウム(ヒエンソウ)の何か。
しっぽが見えていますね。
こんな花が欲しいとメモなさる方も多いでしょ?
前のイヌゴマ似?スタキスの何かかとも思いましたが。ここではしっかりアップされていますね。
nobara
2017/07/27 18:29
寿々木さん、コメントありがとうございます。
海外産の園芸種も含まれているのかもしれません。ここも、上野ファームもそうでしたが、掲示板に和名は殆ど書かれていませんでした。
クガイソウは咲き始めですね。名の由来は、ご承知のように葉の付き方からですね。
長さん
2017/07/27 18:57
riverさん、コメントありがとうございます。
私にはどこで作出された園芸種か分りませんが、和名が殆どないですね。ひとつひとつ調べていただきましたか。それは恐縮です。
これだけあると、花の実物見本園みたいですから、名前を調べて入手される方もおられるでしょう。
長さん
2017/07/27 19:01
ekoさん、コメントありがとうございます。
バラ以外に、70種くらい投稿する予定です。
シダルセア・ロザリーは花の形からお分かりのようにアオイ科です。和名はキンゴジカモドキだそうです。
トロリウスは8年前に訪れた時に初めて見た花です。花色が鮮やかで目立ちます。
長さん
2017/07/27 19:06
nobaraさん、コメントありがとうございます。
園芸種の中からこれだけの品種を揃えるには膨大な数を見なければならないと思います。上野砂由紀さんの知識に驚愕です。
よく見ると距が出ていますね。見落としていました。デルフィニウムにしては小輪ですね。
花の名前は一切書かれていませんから、気に入った花があったら掲示板で確かめるくらいしかででいません。
スタキス・マクランサはイヌゴマ属ですね。和名はないようです。
長さん
2017/07/27 19:18
私も 明日 オトギリソウを出します。
これほどまでのにぎやかさはないですが、静かに咲く姿もいいものです。
shuuter
2017/07/27 20:25
一枚目のチョウチョが可愛いw

ガイラルディア・アンバーホイール、これお花自体はホントは小さいのかな?はっきりした感じで見栄えの良いお花ですね。
月奏曲
2017/07/27 20:52
 たくさんの花が咲き乱れ、撮ったは良いが名前が??というものがあったりするものですよね。知らないものは、やはり知りたい、と思うのが好奇心ですから、調べるのも楽しいですよね。でも、この頃は草木の姿・形、色などに惹かれているものだから、名前は二の次、三の次でもいいかなあ、とも思ったりすることがあるのです。
なおさん
2017/07/27 21:24
shuuterさん、コメントありがとうございます。
このオトギリソウは多分栽培種だと思いますよ。株立ちが凄いです。
長さん
2017/07/27 22:24
こんばんは!
珍しいお花がたくさん咲いているのですね。
前回と合わせて47種とはすごいです。
名前も全部記されていてびっくりしました。
これだけ撮ると、お疲れではありませんでしたか?
カンムリキンバイは面白い形ですね。
名前もピッタリです。
うふふ
2017/07/27 22:29
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
蝶々はエメラルド色の模様が綺麗ですね。
ガイラルディアの和名が天人菊で、花径は6、7cm位です。
長さん
2017/07/27 22:33
なおさん、コメントありがとうございます。
「イングリッシュガーデンであって、植物園ではないのだから、花の名前は表示しません、ありのままの自然な雰囲気を楽しんでください」、という方針なのでしょう。この後、伺った上野ファームではそういう主旨の立て札がありました。でも、花の名前を知りたいという人は必ずいますから、掲示板に写真付きで表示しているのですね。
長さん
2017/07/27 22:33
うふふさん、コメントありがとうございます。
花を撮ること自体はそんなに疲れるようなことではありませんが、後で花の名前を調べるのが大変です。今回は掲示板に写真付きで載っていたので、数が多くても2日ほどで作業が終わりました。
カンムリキンバイは面白いですね。初めてここを訪れた時、一番記憶に残った花です。
長さん
2017/07/27 22:38
 クガイソウとヤナギランは、谷川岳の天神平で見てから好きになった花ですが、このような花がまとめて見られて、タイミングに恵まれましたね。
mori-sanpo
2017/07/27 22:38
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
クガイソウやヤナギランは関東や中部地方では高原で咲く花ですが、北海道では同じ時期に咲くのですね。とにかく花の種類が多いのが嬉しいところです。
長さん
2017/07/27 23:27
お早うございます
珍しいお花が多いですね〜
丁度見頃で良い時季に
訪れましたね
すーちん
2017/07/28 06:47
見たことのないような花がたくさん咲いていますね。
流石に凄い種類ですねー。
イッシー
2017/07/28 07:30
花三昧の旅、見させていただく側は楽しめますが、取材の側はさぞご苦労を重ねたこととお察しします。ありがとう。
目黒のおじいちゃん
2017/07/28 08:13
すーちんさん、コメントありがとうございます。
スタッフの話だと、今年は花が咲くのが早かったので、1週間早ければもっと多かったとのことでした。
長さん
2017/07/28 10:01
イッシーさん、コメントありがとうございます。
年間450種類以上柵とのことです。夏でこれだけ咲いているのですから、6月頃はもっと多かったのでしょうね。
長さん
2017/07/28 10:04
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
貧乏性なので、見た花を全部撮ろうとしてしまいます。ですから、撮影後の整理と名前調べが大変です。
長さん
2017/07/28 10:05
今晩は!
キバナカラマツソウってのが有るのですね。初見です。
国産?外来種?園芸品種、色々ありますね。
ヤナギランも早いですね。高峰高原辺りは8月上旬かと思いますがもう咲いているのかな?
信徳
2017/07/28 19:31
信徳さん、コメントありがとうございます。
キバナカラマツソウは園芸種ではなく、ヨーロッパ原産だそうです。
ヤナギランは先週行った軽井沢町植物園でも咲いていましたから、それほど早くはないと思いますよ。
長さん
2017/07/28 22:02
こんにちは

ガーデンと言えども
たっぷりとした自然の中に
のびのびと・・
無門
2017/07/29 16:04
珍しい花がたくさん見られますね。
しかも、花の名前がとても長くて、一度では読み切れない。
花色がどれもとてもきれいですね。
りりい
2017/07/29 16:56
無門さん、コメントありがとうございます。
造られた庭ですが、自然の中に溶け込んでいますね。
長さん
2017/07/29 18:28
りりいさん、コメントありがとうございます。
和名でないものは殆どが海外で作出された園芸種ではないかと思います。品種名の後に園芸種名が付いているから長いものがあるんでしょう。
長さん
2017/07/29 18:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
風のガーデンにて(3) 花編 その2 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる