長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 清瀧院のサクラ(その1)樹齢400年の枝垂れ桜 & ヒサカキ

<<   作成日時 : 2017/04/09 15:26   >>

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 34

 4月7日、予報では小雨ないし曇りだったのですが、14時頃から晴れ間が出てきたので、これ幸いとばかり、流山の運転免許センター近くにある清瀧院のサクラを見に行ってきました。
画像 門柱の奥、本堂前で染井吉野が満開でした。
荒井山清瀧院
(流山市名都借1024−1)
 真言宗宗豊派の寺院。本尊は不動明王。かつて53末寺を有した江戸時代初期の名刹。
 小金牧牧士頭を勤めた綿貫家の墓所として知られている。関東花の百ヶ寺六十二番霊場札所で、樹齢400年以上の「しだれ桜」(幹周り約1.5m、高さ約10m)でも知られている。
 境内には、流山七福神のうち「寿老神」が祀られている。
 寺のHPはこちら

 境内の様子です。左が本堂と染井吉野、右がイチョウの巨木、中央、右奥に枝垂れ桜があります。
画像

 今回紹介するのは、染井吉野ではなく、樹齢400年と言われるエドヒガンの枝垂れ桜です。エドヒガンは、萼の下部に球状のふくらみがあるのが特徴です。

本堂の右手前から撮影(右上に染井吉野が写り込んでいる)
画像

少し右手に移動して、幹の形が見えるように
画像

最も花付きの良いあたりを
画像

更に右に寄って
画像

3年前に比べ、枝垂れも短く、花付きが少なくなっています
画像
画像

月が見えていました
画像

 次回は、染井吉野を中心に報告します。
 (つづく)


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


 ウォーキング中に、江戸川近くの田園地帯で見たヒサカキです。花には独特な匂いがありますが、咲いてから日にちが経っているためか、あまり匂いはしませんでした。
画像
枝の下側にびっしりと花をつけています
画像
葉には鋸歯がある(サカキは鋸歯がない)
画像
柃、姫榊。サカキ科(←ツバキ科)ヒサカキ属の常緑小高木
関東以北では榊の自生が無いので、榊の代用とされた

 4月4日撮影。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 127
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
400年も長生きしているんですね。
色々な時代の風を耐え抜いて泰然自若とそこにいる。
なにものかが宿っていても不思議ではないです。
お天気が良くって良かったですね。
イッシー
2017/04/09 16:26
エドヒガンはヤマザクラと並んで長寿の桜ですね。400年と言えば随分古いと思うのですが樹齢2000年の神代桜、1500年の淡墨桜などがあります。去年観た三春滝桜は1000年です。花付きがイマイチと言いますが青空をバックに薄紅の桜が見事です。
river
2017/04/09 16:36
こんにちは

貫禄の枝垂桜ですね
昨年より花付が良く無いのは
気候のせいでしょうか
無門
2017/04/09 16:36
 晴れ間がのぞいたときに、ここぞとばかりお出かけして枝垂桜を見てこられたのですね。
 400年も経つと支え木をして枝の重みを支えないと、折れてしまっては大変ですよね。
 花付きは衰えた、ということですが、それでも盛りのときには見事な花の滝が楽しめますね。

 ヒサカキはうちの庭にもありますし、雑木林でもよく見られるものですね。花はガス臭いでがす、ということでガス漏れ騒ぎになることもあるようですが、僕はそんなに嫌いな臭いではないです。
なおさん
2017/04/09 17:09
清瀧院のエドヒガンの枝垂れ桜ですか!
樹齢400年も咲き続けて、青空に映えてきれいですね。
染井吉野も満開で、春爛漫の景色です!
良い季節になりました。
ヒササキの花だってきれいです。
非サカキ、サカキに非ずで、仏花に入れています。
三河では「ヒシャシャキ」と呼んでいます。

みっきい
2017/04/09 17:29
エオヒガンは自家受粉しないので 強い遺伝子ができるのでしょうね。
400年のしだれ桜 杖を突いて痛ましい姿ですね。
shuuter
2017/04/09 17:43
イッシーさん、コメントありがとうございます。
樹齢400年と言えば江戸初期にこの寺が創建された頃からあったと見ても良いでしょう。写真を撮り始めたことは太陽が出たり陰ったりで下が、次第に雲が無くなりました。
長さん
2017/04/09 18:24
riverさん、コメントありがとうございます。
樹齢400年でも、千葉北西部では一番長寿の枝垂れ桜ではないかと思われます。このお寺、一昨年から墓地を代替的に売り出しており、そのお陰か、寺の屋根を一部修復出来たようです。枝垂れ桜にも、肥料を施すなどして、寄り長寿を保って欲しいです。
長さん
2017/04/09 18:29
無門さん、コメントありがとうございます。
3年前に見に行った時はもっと沢山の枝が枝垂れていました。今年はサクラにとってあまり嬉しくない気象条件だったようです。
長さん
2017/04/09 18:31
わりとなんだかんだで樹齢100年以上の桜とか生えてるのにソメイヨシノは平均60年でしたっけ?園芸種だと若干短くなっちゃうのですかねぇ?
月奏曲
2017/04/09 18:34
なおさん、コメントありがとうございます。
チャンス到来とばかり、原チャリを飛ばして行ってきました。
花の百ヶ寺ですから、この寺にとって「売り」の枝垂れ桜ですから、それなりの保存対策をしていることでしょう。
ヒサカキの匂いについて、ネットではなかなか面白い形容があって、「インスタント塩ラーメンの粉末スープの臭い」とか「醤油ラーメンにメンマを載せる瞬間の臭い」なんてのもありましたよ。
長さん
2017/04/09 18:37
みっきいさん、コメントありがとうございます。
この写真を撮ったのは16時近くで、幸運にも青空がぐんぐん広がった頃でした。すこし赤みがかった陽光が枝垂れ桜を一層美しい色にしてくれました。
ヒシャシャキと呼ばれていますか。ヒシャカキという所もあるようですね。
長さん
2017/04/09 18:41
shuuterさん、コメントありがとうございます。
この枝垂れ桜の遺伝子がつよいかどうかは分りませんが、周囲に同じ樹種がないので、単独で生き残るしかないですね。
長さん
2017/04/09 18:48
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
染井吉野は、サクラ類の中でも最も大きく成長する一種だそうです。成長しすぎることが、寿命を縮める原因ではないかと言われていますが、50年頃から手当をすれば60年度頃かもっと長生きをするそうですよ。
長さん
2017/04/09 18:54
見事な大木です。これだけ大きくなると枝枯れはしないのでしょうか。当地には1000本の枝垂れがあって、今桜祭り中で、秋に葉のあるうちに剪定しているので聞いたら、枯れ枝を見分けるためだといってました。
ヒサカキの花に匂いがありますか知りませんでした。
寿々木
2017/04/09 19:37
今晩は!
いろいろ工夫されて撮りましたね。
花が良く咲いているNO.3が素敵です。
これだけの銘木でも人が少ないのは良く知られていないのでしょうか?
それとも・・・?
信徳
2017/04/09 20:44
寿々木さん、コメントありがとうございます。
枯れ枝の剪定は枝への負担軽減のため、欠かせないでしょうね。あのあるうちに剪定するというのは理にかなっていますね。
非サカキの花の匂いは都市ガスみたいと形容されることがあり、好き嫌いがあるので、嗅がない方がよろしいかと。
長さん
2017/04/09 21:07
信徳さん、コメントありがとうございます。
今回は超広角レンズを持参して、どこから撮ったら良いか歩き回りました。土日は行ったことがないので分りませんが、私がいた30分弱の間で、20人程が見に来ていました。
長さん
2017/04/09 21:11
青空にしだれ桜が見事な迫力です!
素晴らしいです!
すてきなカメラで撮られたんでしょうね。
400年の樹齢に見えないです。
ROKO
2017/04/09 21:29
樹齢400年の枝垂れ桜は流石に見事ですね。
青空が広がって美しい桜が映えていますね。

ヒサカキは香りがするのですか?小さな花が沢山付いていますね。
eko
2017/04/09 21:59
ROKOさん、コメントありがとうございます。
予報は曇りだったのですが、午後から晴れてラッキーでした。翌日から2日続けて雨でしたから、撮るならこの日しかなかったと思います。
カメラはEOS M5というAPS-Cサイズのミラーレス一眼です。
長さん
2017/04/09 22:13
ekoさん、コメントありがとうございます。
到着した時はまだ西に雲があったのですが、次第に晴れ上がって、枝垂れ桜に良く日が当たるようになりました。
ヒサカキの花は都市ガスみたいな臭いとも言われ、嫌いな人も多いようです。
長さん
2017/04/09 22:15
こんばんは!
樹齢400年の枝垂れ桜ですか。
青空をバックに滝のように流れ落ちる花が見事ですね。
太い丸太に支えられている姿が歴史を感じます。
これからも頑張ってほしいですね。
うふふ
2017/04/09 22:33
樹齢400年のエドヒガンザクラ、凄い@@です。
流行りのようにソメイヨシノを植栽したところは、世代交代に苦慮なさっていますよね。
その点、各地の有名どころはエドヒガンの紅シダレや八重紅シダレで両方植える長い事楽しめますね。
この支えの棒も絵になっていますよね。
ほんとに素晴らしいです。
ヒサカキも咲き始めましたね。
びっちりついてるとゾゾゾとしますが
お花の一つ一つは可愛いです。
熱海で紅ヒサカキをみました。可愛かったです。
nobara
2017/04/09 23:24
うふふさん、コメントありがとうございます。
3年前は実に見事だったのですが、天候不順の中、良くこれだけ咲いてくれたと思います。墓地の販売で利益が出たと思いますから、保存費用に充てて欲しいと思います。
長さん
2017/04/09 23:35
nobaraさん、コメントありがとうございます。
天気縄類比が続く中、これだけ咲いてくれれば良しとしなければいけませんね。ここにはヤエベニシダレもあった筈なんですが、まだ早かったのかもしれません。
ソメイヨシノも早めに手を打って、枝落としをするなどしたところは余命を伸ばしていると聞きますが、枯れ始めてからでは手に負えませんよね。
ベニヒサカキですか。MOA美術館でしたっけ。見てみたいです。
長さん
2017/04/09 23:43
お早うございます
桜が映えるのは
矢張り真っ青な空に
ですね〜
すーちん
2017/04/10 07:34
おはようございます。
やはり枝垂桜の巨木、と言っていいのでしょうか。
ピンクの花がうれしいです。
ヒサカキですか、かわいい花がびっしり咲いていますね
行き当たりばったり
2017/04/10 07:47
すーちんさん、コメントありがとうございます。
サクラには青空が似合いますね。
曇りでも、空を入れない構図なら、サクラが撮れますよ。
長さん
2017/04/10 08:53
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
枝張りがさほどではないので、巨樹と言うより古木と言った方が相応しいかもね。
ヒサカキ、こちらでは植えているところが少ないですが、ご覧になったことはありますか?
長さん
2017/04/10 08:56
樹齢400年
貫禄いっぱいの枝垂桜
見事に咲いていますね
もっと長い樹齢の
桜もあるので驚きます
ジュン
2017/04/10 10:30
ジュンさん、コメントありがとうございます。
幸運にもほぼ快晴になったので、理想的な条件で撮影出来ました。
樹齢2000年の神代桜(山梨県北杜市)、同じく1500年の淡墨桜(岐阜県本巣市)、1000年の三春滝桜(福島県三春町)が日本三大桜と言われています。
長さん
2017/04/10 10:55
長く生きている木は尊い命を感じますね。
もっともっと大事にして長く楽しませてほしいです。
ヒサカキというのですか。小さい花がたくさんついていますね。花がびっしりというのが特徴みたいですね。
はるる
2017/04/10 19:49
はるるさん、コメントありがとうございます。
ソメイヨシノは寿命が60年程度と言われていますが、伸びすぎた枝や傷んだ枝を切ることによって寿命を延ばすことが可能らしいです。勿論、栄養も必要でしょうが・・・。
ヒサカキは枝から短い花柄が出て沢山咲くのが特徴の木なんです。これは雄株で、雌株の花は杯状に開きます。
長さん
2017/04/10 23:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
清瀧院のサクラ(その1)樹齢400年の枝垂れ桜 & ヒサカキ 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる