長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


長さんの「花色々トップ」はこちらです

Subscribe with livedoor Reader

zoom RSS スモモ、リキュウバイ、ニワウメ

<<   作成日時 : 2017/04/06 17:07   >>

ナイス ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 28

 「スモモも桃も桃のうち」という早口言葉がありますが、スモモ(李)はバラ科スモモ属(←サクラ属)の落葉小高木で、モモはバラ科モモ属(←サクラ属)の落葉小高木ですから、桃のうちではありません。
 と言うわけで(どう言う訳?)、スモモの花の紹介です。
画像
モモよりウメに似ていますが、花径は15〜20mmで、小さい花です
画像
剪定されていないのか、こんな樹形でした
画像
ところで、スモモとプラム(セイヨウスモモ)、花の違いはあるのでしょうか。
 3月29日撮影。

 リキュウバイ(利休梅)です。バラ科ヤナギザクラ属の落葉低木で、ウメの仲間ではありません。
画像
スモモの花にちょっと似ていますが、花径は3〜4cmあります
画像
枝垂れ桜を撮りに行った大勝院の本堂裏で咲いていました
画像
 名の由来は不明。千利休とは関係ないが、利休忌の頃咲くからとの説がある。別名:ウメザキウツギ、バイカシモツケ、ウツギモドキ、マルバヤナギザクラ。
 4月2日撮影。
 
 「梅」繋がりで、ニワウメ(庭梅)です。1枚目の写真、バックの葉が上手くボケてくれて、気に入っています。
画像
画像
バラ科サクラ属の落葉低木
 3月29日撮影。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 107
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

科名属名違っても
モモと名がつけば
モモの内というのも
一理あるね
動植物でも
時々移動する場合もあって
面白いね
無門
2017/04/06 17:15
スモモとプラムは同じものとして扱われています。子供の頃は酸味の強い巴旦杏(ハタンキョウ)という日本スモモがありました。家には’ソルダム’と’サンタローザ’があります。ソルダムはアメリカ育ちの日本スモモです。サンタローザは日本スモモとアメリカスモモの交配種です。もっとも多く作られているのは’大石早生’ですが最近は甘みの強い’太陽’もたくさん作られています。
river
2017/04/06 17:49
スモモとプラムは同じものだと思っています。
白い清楚な花が綺麗ですね。
ニワウメの最初の写真、バックのグリーンにピンクの花が浮き出てとても綺麗だと思います。
eko
2017/04/06 17:53
無門さん、コメントありがとうございます。
以前は形態学上の分類でしたから、桃もスモモも全部サクラ属とされていましたが、現在はDNAで分類されるようになり、桃とスモモは別のものとなったのですね。
長さん
2017/04/06 18:10
今晩は!
スモモは最近見られなくなりました。
作る人がいないのでしょうね。
桃は水密桃で山梨の桃源郷を思い出します。
サクラもモモの花も一気に咲いて満開になってしまいました。
もたもたしていると雨に打たれて散ってしまいます。
信徳
2017/04/06 18:10
riverさん、コメントありがとうございます。
スモモの園芸種は1000種類以上にも上るとされているので、スモモとプラムの境界線はとっくに無くなっているようですね。
国によっては、生食用をブフムと呼び、乾燥果実のものをブルーンと呼んで区別していることもあるそうですよ。
長さん
2017/04/06 18:17
ekoさん、コメントありがとうございます。
昔は在来のスモモと、アメリカ・スモモ(セイヨウスモモ)は別種とされていたのですが、日本で生産されているのは在来スモモとアメリカ・スモモの交配種だけなんだそうで、同じものと考えて良いと思います。
長さん
2017/04/06 18:22
スモモがもう咲き出しましたか、アンズと一緒の頃に咲きます。ギョリュウバイには白花もあるのですか、紅花で花の中央に真っ赤な花糸があるものだと思ってました。
寿々木
2017/04/06 18:22
信徳さん、コメントありがとうございます。
スモモはスーパーでも少ししかないですね。プラムボックスウィルスの関係で、生産量が減っているのではないでしょうか。
我が家の辺りでも、昨日今日の暖かさで桜が一気に開花したようです。明日から雨が降りそうですね。
長さん
2017/04/06 18:26
寿々木さん、コメントありがとうございます。
スモモとアンズは同じ頃咲きますね。我が家の近くにはアンズが見つからないので、スモモだけにしました。
ギョリュウバイじゃなくって、リキュウバイの誤りでした。申し訳ありません。漢字名、写真、説明はすべてリキュウバイのものです。
長さん
2017/04/06 18:40
利休梅 桜の後に咲くとおもったのですが、早いですね。
緑を帯びた花 遠くからでもわかります。
shuuter
2017/04/06 19:58
桜や梅に花は似ていても違うのですね。
リキュウバイというのは、ちょっと変わった花ですね。
見かけても、きっと梅か桜と間違えてることがあるかもしれないです。
こうして名前がわかる方に撮っていただくと、見せていただくほうもありがたいです。
ニワウメの色が優しいですね。
はるる
2017/04/06 20:02
 スモモは花も美しいし実も美味しいものですよね。この頃は銅葉スモモなどという葉の赤いものもあり、面白いです。
 リキュウバイを初めて見たのは昭和記念公園の水鳥の池の中に咲くものでした。
 
 ニワウメもかわいらしい感じに撮れました。ふんわりやさしいボケは春の花に合いますね。
なおさん
2017/04/06 21:08
shuuterさん、コメントありがとうございます。
このリキュウバイは3年前も、サクラが満開の4月1日に撮っています。7年前に初めて尾道で見たのですが、その時は桜はチラホラでした。
長さん
2017/04/06 21:10
はるるさん、コメントありがとうございます。
リキュウバイは花央に穴が開いているよう咲き方で、ちょっと変っていますよね。ウメやサクラより花弁が少し長く、つぼみの頂点が平らなのも特徴です。
ニワウメは日陰で咲いていたのですが、ISOを高めて撮ったのが成功しました。
長さん
2017/04/06 21:15
なおさん、コメントありがとうございます。
葉が赤いスモモがあるのですか。花が引き立つでしょうね。スモモもリキュウバイも庭木としてはあまり見かけませんね。
庭梅の写真は日陰だったので、光が柔らかかったのですね。
長さん
2017/04/06 21:19
スモモって梅っぽいけど見映えが梅より凛としてる感じで鋭い気がします。梅はちょっと丸いというか柔らかいイメージかな?
月奏曲
2017/04/06 22:28
スモモはモモに比べたら地味ィーーですね。
私はモモよりスモモが好きなんです((((^Q^)/
お花も地味目が好感がもてるかしら?
今日、出先でリキュウバイのたわわな花に出逢ってきました。お茶花に使われるような風情がありますね。
ニワウメのお写真、素敵です。
今日、ミラーレスの充電中を入れ忘れて
すべてコンデジ。トホホになりました。
nobara
2017/04/06 23:28
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
スモモの花は花弁がシャキッとと伸びている感じが、丸っこい花弁のウメとの違いでしょうね。それに、しべもウメより長いような気がしますね。
長さん
2017/04/06 23:33
nobaraさん、コメントありがとうございます。
甘い桃より、ちょっと酸っぱいスモモがお好きですか。スモモは白い花しかないようだし、花数もウメより少ないのが地味に感じるのでしょうね。
リキュウバイは大きめな花で、葉も一緒ですから、花瓶に挿すと見栄えがするでしょうね。
庭梅の写真は日陰なのさ岩井市、ソフトに撮れました。
デジカメはそういうことがあるので、いつも予備の充電池を持ち歩いたいます。
長さん
2017/04/06 23:40
どのお写真も素敵ですね。
お花はみな似てはいますね。
食べられれば桃でもスモモでも。
そう言う話じゃないか・・・。
イッシー
2017/04/07 00:20
お早うございます
スモモの花、結構目立ち
ますよね
実も美味しいし、植えたい
樹の一つですね
すーちん
2017/04/07 07:09
ニワウメの1枚目の
お写真 綺麗ですね
リキュウバイ
蕾しか見た事が無かったのです
開花、綺麗です
アンズのお花が近所で咲いています
スモモと似ていますね
ジュン
2017/04/07 08:41
イッシーさん、コメントありがとうございます。
以前はバラ科サクラ属で一緒だったので、花は似ていますね。
最近は、エディブルフラワーと言って花を食べることが流行りつつありますが、バラ科も食べらっれるンじゃないかな。
長さん
2017/04/07 09:28
すーちんさん、コメントありがとうございます。
スモモの花、時期になると枝が真っ白になるほど咲きますね。
プラムボックスウィルスの問題があり、実と種以外の移動は禁止されているので、苗木は手に入らないと思います。
長さん
2017/04/07 09:32
ジュンさん、コメントありがとうございます。
庭梅の写真、ヒカゲだったので柔らかい雰囲気になりました。構図的には左と下をトリミングした方が良さそうです。
リキュウバイのつぼみ、独特な形をしていますね。
アンズの花はスモモの花に似ていますが、ピンクかどうかが見分けのポイントでしょうか。
長さん
2017/04/07 09:40
アンズの花は、ほかのバラ科の花より、少し大きく、ピンクが少し濃いめのような気がします。
いつも見られる花ではないので、詳しくは分かりません。
数年前に、安城市のデンパークで、リキュウバイを見ましたが、上品な色の花ですね。
りりい
2017/04/07 17:09
りりいさん、コメントありがとうございます。
アンズの花弁はピンクですよね。しべの根元が赤かったりしますね。我が家の辺りでもアンズと確定したのは1本、それらしき気が1本しか見つかりません。
リキュウバイは純白の花です。2枚目の写真は少し黄色くなってしまいました。
長さん
2017/04/07 18:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スモモ、リキュウバイ、ニワウメ 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる