長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 東漸寺の枝垂れ桜

<<   作成日時 : 2017/04/04 15:35   >>

ナイス ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 30

 4月2日、JR常磐線北小金駅近くにある東漸寺(とうぜんじ)の枝垂れ桜を見に行ってきました。
 本堂に向って左手前にある枝垂れ桜は、エドヒガンザクラの実生苗から育てられた希少なもので、樹齢はおよそ330年と言われています。

本堂前から撮ったものです
画像

観音堂の屋根をバックに
画像

昨年より更に剪定されているようです
画像

本堂前から縦位置で
画像

観音堂前から(下に見えるのは常香炉の屋根)
画像

 毎年、枝垂れ桜が満開になる頃、本堂でコンサートが行われます。一昨年は山形由美さんのフルートを立ち聞きしましたが、今年はその時間がありません。
画像画像

鐘撞き堂前の桜は三分咲きくらいか
画像
画像
画像

本堂から中雀門を出て、仁王門までの参道で咲く桜を見上げて
画像
11mm(35mm版換算18mm)

画像
18mm(35mm版換算28mm)

仁王門
画像

仁王門と山門の間にある桜も枝垂れ気味
画像
東漸寺(とうぜんじ)
 千葉県松戸市にある東漸寺は、文明13年(1481)、経譽愚底運公上人により開創。江戸初期に関東十八檀林のひとつとされた名刹。
 檀林(僧侶の養成機関)となった東漸寺は、広大な境内を持ち、多くの建物を擁するようになった。大改修が成就した享保7年(1722)には本堂、方丈、経蔵(観音堂)、鐘楼、開山堂、正定院、東照宮、鎮守社、山門、大門その他8つの学寮など、20数カ所もの堂宇を擁し、末寺35カ寺を数え、名実ともに大寺院へと発展した(現在は、数百点の寺宝と、巨樹古木が往事を忍ばせる)。
 明治初頭に、明治天皇によって勅願所(皇室の繁栄無窮を祈願する所)となった。

<追加>
 2008年3月29日の写真です。花が多かったことが分ります。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 123
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史のあるお寺さんでは木も古いですから、見ごたえがあります。500年を超える樹齢の木でしょうか、幹も太いですね。
寿々木
2017/04/04 16:45
こんにちは

東京は本当に花盛りですね
こちらもようやく
頑張って咲き始めました
無門
2017/04/04 17:02
歴史ある寺院と枝垂れ桜は見応えがありますね。樹齢330年とは立派な木です。
枝垂れ桜は華やかで美しくて素敵ですね。
当地の染井吉野はやっと5分咲きになりました。今週末が見頃ですが、雨予報が出ています。
eko
2017/04/04 17:20
古刹に枝垂桜はよく似合いますよね。
エドヒガン系は少し早いですね。
我が家の近くにも有るのでそろそろ様子だけでも。。
イッシー
2017/04/04 18:36
シダレザクラはエドヒガンと同じ美しさです。

エドヒガンの花見に時期 まだきめていません。
寒いと思ったら 一っ気に暖かくなり 振り回されています。
shuuter
2017/04/04 18:57
樹齢330年、迫力がありますね。
枝垂れ桜、一足先に満開ですね。
こちらの枝垂れも満開で今日写真撮って来ました。
信徳
2017/04/04 19:19
立派な桜ばかりですね。
写真に収めるのも私には難しいです。
枝垂れ桜も含めて、いい写真ですね。
はるる
2017/04/04 19:24
寿々木さん、コメントありがとうございます。
10年前に比べ、枝が少なくなり増した。冒頭に書きましたが、樹齢は330年くらいと言われています。
長さん
2017/04/04 20:45
無門さん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜は染井吉野より1週間くらい早咲きと言われています。
焼津の桜は来週初め頃が見頃でしょうね。
長さん
2017/04/04 20:47
ekoさん、コメントありがとうございます。
お寺さんでも対策を施しているのでしょうが、やはり寄る年波は何ともしがたいようです。9年前の写真を追加しておきました。
当地の桜も6分咲き程度、樹によっては満開と言うことで、あと数日かかるようです。
長さん
2017/04/04 20:50
イッシーさん、コメントありがとうございます。
エドヒガン系の枝垂れ桜は長寿ですから、古刹には残っているのですね。染井吉野が満開の頃は散り始めます。早く見に行く方が良いですが、仕事があるとそうはいきませんね。
長さん
2017/04/04 20:53
shuuterさん、コメントありがとうございます。
この枝垂れ桜はエドヒガンの実生苗を植えたものだそうです。
そちらは曇りがちで、週末は雨のようですね。
長さん
2017/04/04 20:55
信徳さん、コメントありがとうございます。
以前はもっと花数が多かったのですが、まだまだ頑張っています。
慈眼寺の枝垂れ桜、見頃でしたか。アップを待っています。
長さん
2017/04/04 20:58
はるるさん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜は満開でしたが、染井吉野などはあと数日かかるようです。新しく買ったカメラ、良く写るので撮影が楽しいです。
長さん
2017/04/04 21:04
 やはりお寺の枝垂桜は由緒ある古木がいろいろありますね。長く枝垂れたさまがたおやかで風情を感じます。
 長寿のエドヒガン系とはいえ、やはり年々衰えるものですよね。でも、老いたりとはいえ、やはり花どきには華やいだ感じとなります。良いものですよね。
なおさん
2017/04/04 22:05
こんばんは!
立派な桜の木ですね。
枝垂れ桜は樹齢330年ですか。
凄いですねぇ。
大切にされている桜は1000年経っていても咲いているので驚きますね。
東漸寺の桜もず〜っと長生きしてほしいです。
うふふ
2017/04/04 22:11
なおさん、コメントありがとうございます。
かなりの老木なので、剪定したりして寿命を延ばし、毎年綺麗な花を咲かせるように努力されているようです。枝垂れ桜が咲く頃、本堂でコンサートを開くのも、保存に要する資金調達の手段ではないかと、げすの勘ぐりです。
長さん
2017/04/04 22:23
うふふさん、コメントありがとうございます。
エドヒガン系の桜は、ヤマザクラと共に長寿で知られています。中出も神代桜(樹齢2000年以上)や淡墨桜(樹齢1500年)、樽見の大桜(樹齢1000年)などが有名です。いずれも条件が良かったのでしょうが、この枝垂れ桜も長寿を保って欲しいですね。
長さん
2017/04/04 22:46
こんばんは。
見事な枝垂桜ですね。
東漸寺の実生苗から三百年以上もの長い間、毎年咲き続ける
桜守りさんに感謝ですね。
ロシアンブルー
2017/04/04 23:52
今晩は。桜がいっぱいです。
あちこち東奔西走、撮影に忙しいですね。
一斉に咲くので、かなりの掛け持ちも必要なのでは体を酷使しませんように。
行き当たりばったり
2017/04/05 00:25
お早うございます
陽だまりの桜は満開に
近いですが、蕾状態の
樹も、珍しい年です^^
すーちん
2017/04/05 07:34
エドヒガンザクラは樹命の長いのが多いですね。
330年ですか? なんだか精霊が宿っているような?
今の時期、この美しい姿を見られていいですね☆
温暖化で鹿児島の南部ではソメイヨシノが咲かなくなってるそうです。
南限の範囲が北上?してるようで・・・
しっかり守ってもっともっと長生きしてほしいですね。
nobara
2017/04/05 07:38
東漸寺に数年前に行った時を思い出します。
本堂前の縦位置の写真いいですね。
枝垂れ桜は2008年のと比べるとかなり花が減ってきていますね。
コスモス
2017/04/05 08:08
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
参拝者の方からも声が聞こえましたが、段々花数が少なくなって残念だとのことです。色々対策は講じているのでしょうが、いつまでも咲き続けてほしいものです。
長さん
2017/04/05 09:44
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
糖尿病になってしまい、毎日1万歩以上歩くことを目標にしているので、晴れている日はデジカメを担いで歩ける範囲の場所で写真を撮っています。今の時期はやはり桜探しです。
長さん
2017/04/05 09:47
すーちんさん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜はもう満開のところが多いですが、我が家の近所の染井吉野もまだ8分〜5分咲きくらいです。今年は開花してから、寒い日が多かったですものね。
長さん
2017/04/05 09:49
nobaraさん、コメントありがとうございます。
推定330年ですから幹は太いですが、枝がもろくなってきているようです。境内の染井吉野が満開になる頃には終盤を迎えるので、今年は、タイミング的には良かったと思います。
染井吉野が鹿児島で咲かないですか。クローン種の弱点ですかね。
長さん
2017/04/05 09:53
コスモスさん、コメントありがとうございます。
3年前に来て頂いた時は殆ど花が残っておらず、残念でした。
先日、縦位置・横位置の話があったので、縦位置を意識して多く撮ってみましたが、支えの柱などが入ってしまうので、切り取り方が難しかったです。
長さん
2017/04/05 09:56
樹齢はおよそ330年
見応えのある桜ですね
ローキー風の桜
素敵なお写真ですね
ジュン
2017/04/05 13:42
ジュンさん、コメントありがとうございます。
4枚目の写真は気に入っている1枚です。本堂の前ですから、日が遮られている部分ですが、永く枝垂れているのはこれだけなんです。
長さん
2017/04/05 14:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東漸寺の枝垂れ桜 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる