長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 大勝院の枝垂れ桜、エレモフィラ ‘ドビー・ベル’、キンレンカ

<<   作成日時 : 2017/04/03 15:16   >>

ナイス ブログ気持玉 146 / トラックバック 0 / コメント 26

 4月2日、松戸市内にある大勝院(遠矢山普門寺大勝院・真言宗豊山派)の桜を見に行ってきました。二人の孫が、このお寺が経営する幼稚園にお世話になりました。
 山門付近の染井吉野は一分咲き程度でしたが、本堂前の枝垂れ桜(品種不明)が満開でした。
 15時40分頃だったので、本堂をバックに撮ると逆光になり、しかも、支えの木材が目立ちます。
画像

 山門や鐘撞き堂をバックにするとこんな感じです。
画像
画像

 枝垂れている様子を横位置と縦位置で。
画像
画像


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


 3月30日、水元グリーンプラザで見た花です。

エレモフィラ ‘ドビー・ベル’
画像
四季咲き種で、エレモフィラ・ニベアより花が少し大きいようだ
画像
ハマジンチョウ科エレモフィラ属の半耐寒性常緑低木
原産地:オーストラリア

キンレンカ(金蓮花)
画像
花には長い距がある
画像
ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属の一年草
別名:ノウゼンハレン(凌霄葉蓮)、ナスタチウム

ゼラニウム
細い花弁の品種もあるのですね
画像
画像
フウロソウ科テンジクアオイ属の多年草



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 146
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
枝垂桜 エドヒガンをしだれに仕立てたものです。
美しさエドヒガンと同じです。
関東は桜が早いです。というより関西が遅いのですね。
shuuter
2017/04/03 16:02
エドヒガンの枝垂れは少し、早咲きですね。
たてもの園・三井邸のもそうです。
あと有名どころでは三春の滝桜・・
たしか?六義園のもそうでした。
ご近所でも結構、あちこちで綺麗です。
エレモフィラは我が家でも挑戦しましたが
敢無く撃沈でした。銀葉と薄いパープル、いいですよね。
金蓮花は葉も花も食べられます。
花も団子にもなりますね☆
こんなゼラニウム、初めて見ました。裂片で変わってますね。
nobara
2017/04/03 16:54
シダレザクラが見事です。珍しいゼラニュウムを拝見しました、ビックリです。
寿々木
2017/04/03 16:58
いつもありがとうございます。
見事な枝垂桜ですね。
またゼラニウムにもこのような
品種があることを初めて見ました。

一日長くでも生きていると
昨日までは知らなかったに出会える

そんな亡母の言葉が
思いだされている今夕です。
小枝
2017/04/03 18:16
shuuterさん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜は殆どがエドヒガン系の変種と言われているそうです。ヤエベニシダレのように名園芸種もありますが、仕立てたものというのは如何なものでしょう。
長さん
2017/04/03 18:46
nobaraさん、コメントありがとうございます。
エドヒガン系は樹齢が高いものがあり、各地に有名な枝垂れ桜がありますね。染井吉野より概ね一週間早く咲くそうです。
エレモフィラは園芸店で購入したものを展示してありました。育てるのは難しいのですか。
今朝のNHKでエディブルフラワーの紹介をしていて、キンレンカは辛みがあると言っていました。
ゼラニウムも園芸種が豊富ですね。
長さん
2017/04/03 19:00
寿々木さん、コメントありがとうございます。
この寺は創建が不明なんですが、16世紀にはここにあったようで、枝垂れ桜もかなりの樹齢と思われます。
変ったゼラニウムですよね。写真を大きくしておきました。
長さん
2017/04/03 19:06
小枝さん、コメントありがとうございます。
確かに人生長く生きていると、変ったこと、あるいは、変ったものに出くわすことが多いです。私は好奇心が強いものですから、その確率が高いのではないかと・・・。
長さん
2017/04/03 19:08
お孫さんがここにお世話になったのですか。それは印象深い桜ですね。満開でしたか。しだれている桜はより美しさを感じます。支えがいるほど花がいっぱいで重くなるのでしょうね。
はるる
2017/04/03 20:32
 川越の枝垂桜もそうでしたが、枝垂桜はソメイヨシノより早く満開になるものもありますね。
 老木になると支えが痛々しく、かろうじて咲いているという感じになるものもありますが、花自体は美しいですよね。

 青空ですと下から広角であおって採れますので良いですよね。曇りですとまた撮り方を考えないといけません。

 園芸種の草花も4月になり、ますますさまざまなものが見られるようになり、楽しみが増えますね。
なおさん
2017/04/03 20:59
枝垂桜見事です
枝垂桜だから支えが必要
それとも老木だからなんでしょうか
ゼラニウムはじめてで驚きました
ジュン
2017/04/03 21:16
靖国神社は満開でも上野は7分咲きとのニュースでした。
こちらもソメイヨシノは2分咲きで今日午後から高崎駅に出がけに慈眼寺の枝垂れ桜の様子をみてから言ったのですが満開でした。
そちらと同じ様な咲き具合です。
明日の朝混む前に慈眼寺に写真撮りに行く事を決めました。
信徳
2017/04/03 21:55
大勝院の枝垂れ桜、今年も綺麗に咲きましたね。近くの寺院の枝垂れ桜はまだ4分咲きでした。
エレモフィラの銀葉と薄紫の花が素敵ですね。
ゼラニウムにもこんな細い花びらの花があるんですね。
eko
2017/04/03 22:17
はるるさん、コメントありがとうございます。
この枝垂れ桜は古木なのですが、あまり知られていません。孫たちがここの幼稚園に行かなければ私も知らなかったコットでしょう。
古木なので、枝がもろくなっているようです。
長さん
2017/04/03 22:43
なおさん、コメントありがとうございます。
大勝院には寿永750年と言われるヤマザクラ、同じく500年のイチョウがありますから、この枝垂れ桜の樹齢は恐らく200年以上ではないかと・・・。
桜は青空でないと、写真が難しくなりますね。開花期が短いから晴れの日は今後も桜を追いかけます。
長さん
2017/04/03 22:52
ジュンさん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜でもまだ勢いがある木は支えはあまり必要ないですが、古木となると枝が弱くなっているので、支柱が必要なのです。
こんな花弁のゼラニウムが作出されているんですね。
長さん
2017/04/03 22:54
信徳さん、コメントありがとうございます。
エドヒガン系の枝垂れ桜は染井吉野より一週間程度早く咲くそうなので、今が丁度見頃でした。明日は良い天気ですから、高崎慈眼寺の枝垂れ桜、良い写真が撮れそうですね。
我が家の辺りの染井吉野は6分咲き程度になりました。
長さん
2017/04/03 23:00
ekoさん、コメントありがとうございます。
このお寺には「散歩禁止」の立て札がありますが、境内には誰もいないので、いつも失礼して写真を撮らせてもらっています。
エレモフィラ、乾燥したオーストラリア原産ですから、ギンヨウにその特徴が現われていますね。
ゼラニウムも園芸種は多彩ですね。
長さん
2017/04/03 23:04
お早うございます
可成り年代物の桜なんでしょうね
支えの木が凄いですね^^
すーちん
2017/04/04 07:27
見事なしだれザクラ拝見しました。 
目黒のおじいちゃん
2017/04/04 08:34
すーちんさん、コメントありがとうございます。
ここの境内には樹齢750年といわれるヤマザクラがあるくらいですから、枝垂れ桜もかなりの樹齢と思われます。
長さん
2017/04/04 09:13
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
市内にはもっと凄い枝垂れ桜があるのですが、翌日見に行ったら、まだちらほらでした。また見に行ってきます。
長さん
2017/04/04 09:14
桜はここへ着て急に咲き出しましたね。
枝垂桜は特に絵になりますよね。
快晴の日に撮れるのはうらやましいです。
イッシー
2017/04/04 12:39
イッシーさん、コメントありがとうございます。
昨日から3日ほど良い天気が続くので、各地で桜が一気に咲きそろうでしょうね。しかし、今週末はまた天気が悪いとか。
毎日が日曜日ですから、特段の用事がない時は写真撮影に走ります。
長さん
2017/04/04 13:49
私も昨日、豊田市桝塚の行福寺で枝垂れ桜を見てきました。
花は満開ですばらしかったです、やはり、写真に支柱が入ってしまうので、太陽の位置と支柱を考えながらカメラを向けました。
それと花を見に来た人の数も大変多かったので、そのことも気にしていると、シャッターチャンスが難しかったです。
何よりもよかったのは、雲一つない快晴の空と、暖かい日射しでした。
りりい
2017/04/05 12:05
りりいさん、コメントありがとうございます。
お寺の枝垂れ桜は長寿なものが多く、支柱が沢山立てられていることがありますよね。これが沢山はいると写真の見栄えが悪くなり、寄っていくと尚更ですね。
やはり桜には青空が似合います。
長さん
2017/04/05 14:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大勝院の枝垂れ桜、エレモフィラ ‘ドビー・ベル’、キンレンカ 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる