長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS カトレアとその近縁の交配種・・・沖縄国際洋蘭博覧会にて(7)

<<   作成日時 : 2017/03/13 16:00   >>

ナイス ブログ気持玉 128 / トラックバック 0 / コメント 34

2017沖縄旅行記(23) 2月7日(火) その8
  沖縄国際洋蘭博覧会にて(7)・・沖縄本部観光(7)

 カトレア温室に展示されていた「カトレアとその近縁の交配種(草丈25cm以上/イエロー・オレンジ・レッド・グリーン)」の展示です。実にカラフルです。
画像

左上:Rlc. Vocky Gold 'Forever Sixteen' 右上:C. Chunyeah 'Tzeng-Wen'
左下:Rlc. Village Chief Sun 'Arakaki' 右下:Rlc. Young Kong 'Sin #16'
画像


 「カトレアとその近縁の交配種(草丈25cm以上/ピンク・ラベンダー・ブルー系)」の展示です。華やかです。
画像
画像

C. Mini Purple x amethystoglossa
ラン展では滅多に見られないカトレアのつぼみ
画像

左上:C. Aran Powder Puff  右上:Rlc. Goyo Rose 'Tokunaga'
左下:Lc. Irene Finney x Time Lite 'Elegant DAncer Momoyo'
右下:C. Dominiana 'Blue-sky' (蒼宇)
画像


 「カトレアとその近縁の交配種(草丈25cm以上/ホワイト・セミアルバ系)」の展示です。
画像


 「旧エピデントルム属の原種・交配種」の展示です。
画像

Epidendrum Cute Vally 'Maihime'
画像


 「カトレアとその近縁の原種」の展示です。
画像

C. walkeriana 'Sophia'
画像

 まだ紹介したい鉢物があるのですが、後回しにして、一旦外に出ます。
 (つづく)


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


 我が家の近くでもアセビ(馬酔木、ツツジ科)が咲き始めました。只今、赤花を捜索中。
画像
画像
画像

 3月11日撮影。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 128
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
 まさに百花繚乱、という雰囲気に咲き乱れていますね。南国ならではの見事さです。

 万葉のいにしえから愛でられてきた、清楚な馬酔木の花房は良いですよね。うちの近くでもピンクの馬酔木を植えてあるところがあり、今盛りのようです。
なおさん
2017/03/13 16:30
カトレア類は洋ランの代表格で花の美しさと豪華さから「花の女王」と呼ばれますね。一般にカトレア、レリア、ブラッサボラ、ソフロニティスの4属とそれらの交雑種をカトレアと呼ぶ習わしになっています。原種でも十分に美しく観賞価値がありますがさらに美しい花を求めて交配して新品種がたくさん作られていますね。
家のピンクのアセビも今花盛りです。
river
2017/03/13 17:02
なる程、国際蘭展時は花数が凄く多くて、華麗です。選択するのに大変ですが・・
 当地でもアセビ、アケボノアセビが開花し始めていました。
寿々木
2017/03/13 18:16
こんにちは

カトレアは
文句なしの蘭の女王ですね
華やかさで誰にも負けない
無門
2017/03/13 18:27
アセビがさきだしましたか。

西谷の森で曙アセビがあるのですが、はなさきだしたでしょうか、楽しみにしているのです。
shuuter
2017/03/13 18:32
まだまだ蘭の花、満載ですね〜☆彡
相当、パシャリなさってきましたね。
纏めるのも大変ですね、お疲れ様ぁ〜〜〜
アセビですが、たてもの園はあけぼのアセビの方が多いのです。でも白いのもかわいいですよね(*^-゚)⌒☆
どっかで見られるといいですね〜
nobara
2017/03/13 19:04
今晩は!
流石カトレアは洋ランの女王ですね。
花姿、色も多彩でそれに相応しいです。
交配も今でも進んで女王に地位は揺るがないでしょう?
それとも?
信徳
2017/03/13 19:56
ランの蕾もいいものですね。
色が豊富で華やかな上になお華やかです。
沖縄までお出かけになられた甲斐がありましたね。
アセビ、赤花見つかるといいですね。
はるる
2017/03/13 20:10
なおさん、コメントありがとうございます。
矢張りカトレア類の出展が多かったようで、所狭しと展示されていました。色別に区分けしてありますが、賑やかですよね。
我が家の近所は、何故かピンクのアセビが植えられていないんですよ。
長さん
2017/03/13 21:03
riverさん、コメントありがとうございます。
熱帯ドリームセンターにはラン用に温室が3つあるのですが、やはり一番スペースがあるのが、カトレア温室です。
仰る通り、原種でも十分美しい品種が多いですが、さらに美しい物をと言うことなんですね。人間の欲望は果てしがない。
長さん
2017/03/13 21:06
寿々木さん、コメントありがとうございます。
これだけ出展が多いと、常設展示のカトレアをどこかに疎開させないと収まりきらないですよね。
アケボノアセビの発見が遅れています。ウォーキングのコースをちょっと変えてみましょう。
長さん
2017/03/13 21:08
無門さん、コメントありがとうございます。
ランの女王様がこんなに沢山並んでいると、どの女王様の命令に従ったら良いのか分らない(笑)。
長さん
2017/03/13 21:10
shuuterさん、コメントありがとうございます。
アケボノアセビは園芸種と思われがちですが、自生があるのですよね。西谷の森も自生種ですね。
長さん
2017/03/13 21:12
nobaraさん、コメントありがとうございます。
まだまだランの花が続いて申し訳ありません。名札なども一緒に撮りますから500枚以上は撮影したと思います。
たてもの園は赤いアセビの方が多いですか。つぼみは皆赤いですが、咲いてみると白と赤があるのですよね。
長さん
2017/03/13 21:16
信徳さん、コメントありがとうございます。
カトレア類は広が美しい上に花が大きいですから、ランの女王様に相応しいですよね。交配によって新しい属も続々出来ていますが、当分女王の地位は揺らがないでしょう。
長さん
2017/03/13 21:20
はるるさん、コメントありがとうございます。
ラン好きとしては、日本で一番歴史がある国際ラン展を一度は見ておかなければと、マイレージを貯めて出かけてきましたが、行っただけのことはありましたよ。
アケボノアセビは2軒先のお宅にあったのですが、切られてしまったのです。
長さん
2017/03/13 21:23
こんばんわ
カトレア、色が豊富で素晴らしく楽しめました。
アセビの花も藤のように花がびっしりついて見事ですね。
ロシアンブルー
2017/03/13 22:31
おお〜なんか百花繚乱…あ、繚蘭のがいいか。

アセビはピンクのが鈴なりのが可愛いと思います。

月奏曲
2017/03/13 22:45
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
カトレア類は色が豊富ですね。無い色は青だけかもしれません。
おちょぼ口のアセビが沢山咲いていました。
長さん
2017/03/13 22:49
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
百花繚蘭、座布団一枚!!
ピンクのアセビはアケボノアセビという種類ですが、見つかったら投稿します。
長さん
2017/03/13 22:51
カトレアはランの女王といわれるだけあって豪華絢爛これでもかというくらいに美を競っていますね。いつまで見ていても飽きません。たくさんの花を有難うございます。
アセビの鈴なりの花良いですね。ピンクの花は可愛らしいですね。どこかで見られると良いですね。
eko
2017/03/13 22:55
ekoさん、コメントありがとうございます。
もう蘭は飽きられたかと思いながら投稿しています。その割には写真の枚数が多いですね(笑)。カトレアだけは女王様ですから外すわけにはいきません。
アケボノアセビ、探しています。でも、明日から雨か雪ですって。カーテン開けたら、もう雨が降っていました。
長さん
2017/03/13 23:16
 やはり国際洋蘭博覧会だけありますね。
とてもたくさんのランを見せて貰いました。
花数が多くどれも素晴らしくて圧倒されます。
でもやっぱりカトレアが魅力的ですね。
 アケボノアセビ、目的を持って散歩するのも
楽しいですね。きっと思いがけないところで
出遭うことでしょう。(^^♪
ミキ
2017/03/14 00:03
カトレアは華やかなのにこの数は凄いですね。
同系色を纏めてこんなに。。。
沖縄は条件がいいんでしょうね。
イッシー
2017/03/14 07:10
お早うございます
カトレアは矢張り蘭の
女王様
栽培し甲斐有りますね〜
すーちん
2017/03/14 07:25
ミキさん、コメントありがとうございます。
鉢物の出展数では東京ドームで行われる世界らん展日本大賞よりずっと多いと思います。それだけに、カトレア類も多かったです。
ウォーキングの目標は1万歩以上、やはり花に目がいってしまいます。
長さん
2017/03/14 09:04
イッシーさん、コメントありがとうございます。
出展者の名札を見ると、沖縄だけでなく本土の方や、台湾や、東南アジアからも多数出展されていました。温室があればどこにでも愛好家は存在するんですね。
長さん
2017/03/14 09:07
すーちんさん、コメントありがとうございます。
こんなに美しいカトレアを自分の手で咲かせることが出来たら楽しいでしょうね。
長さん
2017/03/14 09:08
こんにちは!
華やかな蘭の中でもカトレアは別格ですね。
いろいろな色があって驚きます。
小さくても良いから、我が家にも欲しいです(笑)
うふふ
2017/03/14 11:23
カラフルで豪華で
本当に蘭の女王で楽しめます
楽しませて頂いてます
ジュン
2017/03/14 15:07
こんばんは。
やはりカトレアは蘭の花の女王でしょうか。
優雅な花姿にうっとりです・・。
交配種のカラフルな色もありますね。
貴重なカトレアの蕾を見せて頂きました(^^♪
アセビ、小さな可愛い花を鈴なりに咲かせてますね。
ピンクのお花も楽しみにしています♪

2017/03/14 17:45
うふふさん、コメントありがとうございます。
カトレア類は実にカラフルですね。
育てるのは多分難しいと思いますよ。見るだけにしておきましょう(笑)。
長さん
2017/03/14 21:30
ジュンさん、コメントありがとうございます。
蘭の女王様ばかり並びました。どれが最高の女王様でしょう?迷っちゃいますね。
長さん
2017/03/14 21:32
心さん、コメントありがとうございます。
カトレアは美しいですね。
後レアのつぼみを見たのは初めてです。交配の片親は多花性のカトレアで、ラン展には全てが咲いたものを出展するようですが、珍しいものを見せてもらいました。
花探し、天気が悪いのでもっと先になるでしょうね。
長さん
2017/03/14 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カトレアとその近縁の交配種・・・沖縄国際洋蘭博覧会にて(7) 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる