長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 清瀧院の枝垂れ桜(千葉県流山市)

<<   作成日時 : 2014/04/02 12:05   >>

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 34

 千葉県流山市に清瀧院というお寺があって、樹齢400年の枝垂れ桜が見頃と、Blog友の「オグリ君の散歩道&ひとり言」に紹介されていたので、早速、4月1日に見に行ってきました。
 前日のような快晴とはいきませんでしたが、見事な枝垂れ桜やソメイヨシノなどを撮ってきました。
 
境内から
画像

本堂前から
画像

縦位置で
画像

アップで
画像

エドヒガンは萼の下部に球状のふくらみがあるのが特徴(右上)
画像

本堂前のソメイヨシノもかなりの樹齢
画像
画像
画像

孫のひろ君と記念撮影
画像

ひろ君と枝垂れ桜を見上げる(妻撮影)
画像


境内で見た花たちです。

オトメツバキ(乙女椿)
画像

ハナモモ(花桃)
画像

ゲンペイモモ(源平桃)
画像

スモモ(李)
画像

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ)はこれから
画像


荒井山清瀧院(流山市名都借1024−1)
 真言宗宗豊派の寺院。本尊は不動明王。かつて53末寺を有した江戸時代初期の名刹。
 小金牧牧士頭を勤めた綿貫家の墓所として知られている。関東花の百ヶ寺六十二番霊場札所で、樹齢4百年以上の「しだれ桜」(幹周り約1.5m、高さ約10m)でも知られている。
 境内には、流山七福神のうち「寿老神」が祀られている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 98
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど樹齢400年のシダレザクラはこれですか、立派です。ソメイヨシノも古木ですね。
寿々木
2014/04/02 12:37
こんにちは

枝垂れ桜は花の方から
私達に挨拶してくれますね
こちらも語り掛けたくなるような
無門
2014/04/02 16:23
寿々木さん、コメントありがとうございます。
細い枝がかなり長く枝垂れていました。
ソメイヨシノは上の方が切られていましたから、もっと大きかったようです。
長さん
2014/04/02 17:04
無門さん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜が風でそよいで、私たちにおいでおいでをしているようでした。
孫のひろ君は私の写真撮影が長いので、飽きてしまいました。
長さん
2014/04/02 17:07
樹齢400年の枝垂れ桜ですか。素晴らしいですね。
濃いピンクの八重紅枝垂れは奈良でよく見かけました。懐かしいです。
コスモス
2014/04/02 17:17
コスモスさん、コメントありがとうございます。
樹齢400年ともなると、幹に風格がありますね。丁度見頃で良かったですよ。
八重垂れ桜は京都に多いのですか。京都で花見をしたのは20数年前ですから、もう忘れてしまいました。
長さん
2014/04/02 18:28
長さん ご無沙汰しています。
いつもきれいな花の写真、みてますよ。
清瀧院のしだれ桜、きれいでしたね。
今日から明日にかけて、荒れ模様の予報です。
間にあってよかった!
オグリ君
URL
2014/04/02 18:33
オグリ君さん、コメントありがとうございます。
ブログで紹介をしていただいたので、天気予報を見たらこの日しかないと思い、飛んでいきました。お陰様で、間に合いました。
この後、大谷口の大勝院に回り、樹齢750年の山桜を見てきました。
長さん
2014/04/02 19:06
枝垂れ桜はエドヒガンの加工種です。
花の美しさは同じです。長寿なものが多いですね。

お孫さんと写真 いい思い出になりますね。
shuuter
2014/04/02 19:07
シャープな画像に感嘆しました。全部三脚を使っているわけではないでしょうが、秘訣を教えてほしいものです。ひろ君背が伸びてきましたね。我が家のひろ君は中々伸びません
目黒のおじいちゃん
2014/04/02 20:20
樹齢400年の枝垂れ桜は見事ですね!
しだれは優雅なサクラですね!
本堂前のソメイヨシノも大きな木ですね!
奥様とお孫さんとご一緒に桜見物できてよかったですね!!
これから春の嵐が来ないことを願っています・・・。
みっきい
2014/04/02 20:55
今晩は〜
樹齢400年ですか・・・
枝垂れ桜見事なものですね。
お孫さんと桜を見上げる一緒の撮影は
ほのぼのとした温かさをかんじますね!
黄昏龍
2014/04/02 21:11
 見事な花の滝ですね。エドヒガン系の桜は寿命が長いので、各地に名木がありますが、このお寺のも素晴らしいですね。
 ひろ君と見に行ったのですね。さーちゃんは行かなかったのでしょうか。もうじき新学期が始まりますね。いい記念になったことでしょう。
 桜以外にもいろいろな花が見られて、楽しい季節のはじまりですね。
なおさん
2014/04/02 21:23
shuuterさん、コメントありがとうございます。
エドヒガン系の桜は長寿の木が多いそうですね。山桜も負けてはおらず、松戸市には樹齢750年のものがあります。
孫娘も一緒だとなお良かったのですが。
長さん
2014/04/02 21:29
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
明るかったので、手持ちでも何とか撮れました。その後、少々画像処理を施しました。
ひろ君は縦長になってきました(笑)。もう125cmくらいあるのじゃないかと思います。
長さん
2014/04/02 21:35
清瀧院の枝垂れ桜、樹齢400年ですか。見事なものですね。
本堂前のソメイヨシノも立派な古木でこちらも見応えありますね。
ひろ君と一緒に、いい花見が出来ましたね。
桜以外の花も綺麗ですね。
eko
2014/04/02 21:40
みっきいさん、コメントありがとうございます。
松戸市内に400年を超す枝垂れ桜があるなんて、今年初めて知りました。見事なものです。本堂前のソメイヨシノもかなり太い幹でした。
天気予報では明日が雨なのですが、桜が散らずに週末まで保ってくれるとありがたいのですが。
長さん
2014/04/02 21:40
黄昏龍さん、コメントありがとうございます。
樹齢400年ですが、よく手入れがされているように感じました。夜、ライトアップもされるようです。
ひろ君はすぐに飽きてしまいました。桜の良さが分かるにはまだ若すぎた(笑)。
長さん
2014/04/02 21:42
なおさん、コメントありがとうございます。
樹齢400年というと江戸時代の初期からここにあったんですね。きっとお寺が出来たときに植えられたのでしょう。
ひろ君は3年生に、さーちゃんは年長さんになります。さーちゃんは午後3時から水泳教室なので、残念ながら、一緒に連れて行けませんでした。
長さん
2014/04/02 21:46
ekoさん、コメントありがとうございます。
枝垂れ桜の古木と染井吉野の古木があって、近くでは有名な花見スポットのようでした。15台ほど泊まれる駐車場があるのですが、空き待ちの列が出来てしまいました。
できれば二人の孫を連れて行きたかったのですが、次の機会を狙いましょう。
長さん
2014/04/02 21:49
見事に咲いていますね〜。待ちに待った桜だけれどこうもいっぺんに咲きだすと「ちょっと待って、そんなに慌てないで。」と言いたくなるような。樹齢400年だそうですが木に勢いがあるような気がします。私がいつも見に行く桜はもっと年数がたっていて、先日見に行くと咲いていたけれど樹に勢いがないように感じました。
ヒロ君と一緒にお花見、いいですね。ヒロ君背が高くなりましたね。
ポン太
2014/04/02 22:01
ポン太さん、コメントありがとうございます。
桜は咲いてから一週間で散り始めますね。一斉に咲いて、一斉に散る、それが良いのかも知れません。
この枝垂れ桜や染井吉野、幹を取り巻くように柵がしてあります。根本を踏まないだけでも桜の寿命が延びるんだそうです。
小学生になると背ののび方が早くなるようです。
長さん
2014/04/02 22:43
素晴らしい〜〜〜ですね。
姿がなんとも妖艶?神がかってる感じ?
エドヒガン、間に合いましたね~
八重紅はこれからのようですが
一重ははやいですものね。
ソメイヨシノは大木でも(小金井公園なども)
樹命はおおよそ60年とか云われていますね。
もっと長生き(すべてがクローンらしいです)してるのも中にはあるかもしれませんが・・・
世代交代の準備を公園ではしています。
かなり傷んできているんです。
日本全国に広がってるから一斉に駄目に?
そうはならないように願うばかりです。
大島桜や山桜などは樹齢は長いですよね。
一番いい時にご覧になれてよかったですね。
nobara
2014/04/02 22:53
nobaraさん、コメントありがとうございます。
枝垂れた枝があと40〜50cmで地面につきそうなくらい長く、妖艶という形容も当てはまる感じです。根を踏み固められないようにしている効果があるようです。
染井吉野はかなりの樹齢と言っても60年くらいでしょうね。
八重紅には早かったですが、見頃も天気もこの日が最高でした。
次回は松戸市にある樹齢750年の山桜を紹介します。
長さん
2014/04/02 23:23
樹齢400年は流石に見応えが有りますね。
歴史を感じさせてくれます。
エドヒガンは割に早咲きのようですがこちらでは沼田、水上の方では十分に間に合います。
信徳
2014/04/03 07:25
信徳さん、コメントありがとうございます。
枝垂桜は樹齢400年を感じさせないほど枝が長く伸び、見事なものでした。群馬県北部では関東南部より開花が4、5日遅れるのでしょうね。
長さん
2014/04/03 07:45
お早うございます
待ってましたとばかりに
咲き出しましたね、昨夕
高尾のお寺さんの枝垂れ
見てきました、丁度見頃でした


すーちん
2014/04/03 08:50
 清龍院のしだれ桜見事ですね。
 樹齢400年にもなると、樹形にも花の咲き方にも風格を感じます。
 この樹勢ですとまだ数百年は大丈夫なようですね。
mori-sanpo
2014/04/03 09:13
すーちんさん、コメントありがとうござます。
桜は種類のよって違いますが、同じ地域では一斉に咲き出しますね。
高尾には枝垂れ桜が多いそうですね。お寺というと高楽寺や大光寺ですか。
長さん
2014/04/03 09:59
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
ここの枝垂れ桜、初めて見ましたが確かに風格がありますね。
枝が長く垂れ、樹齢を感じさせない勢いがありました。
長さん
2014/04/03 10:01
こんにちは。
コチラの枝垂れ桜の樹齢は400年ですか? 一般的に桜の木の寿命は60年言われてますが、枝垂れは何となく寿命が長いように思います。
それにしても見事な枝振りの枝垂れ桜ですね。
(昨日見た祥雲寺は350年でした)
清龍院さんの手入れや対応が良かったのでしょうね。
ケン坊
URL
2014/04/03 13:30
ケン坊さん、コメントありがとうございます。
差暮れの寿命が60年というのは染井吉野のことで、在来のエドヒガン系や山桜などは数百年というものがざらにあるようです。
根本に人が立ち入らないようすするだけで、木の寿命は延びるらしいですよ。
長さん
2014/04/03 13:41
お孫さんの背が大きくなっていて、びっくり。
こんなに年頃から美しい花を愛でて、風流な世界を感じて、素敵な人に育っていくような気がします。
枝垂れ桜、見事です。
りりい
2014/04/03 14:58
りりいさん、コメントありがとうございます。
ひろ君は今度3年生です。同級生の中でも背が高い方です。
花に親しんでもらおうと連れ出したのですが、すぐ飽きてしまいました。まだ早かったかもね。
長さん
2014/04/03 15:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
清瀧院の枝垂れ桜(千葉県流山市) 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる